EDの薬って心臓に悪いの?

EDの薬って心臓に悪いの?

EDの治療薬で用いられるバイアグラ、レビトラ、シアリスなどは、脳卒中や心筋梗塞の既往歴がある方の使用には制限があります。

この事から、バイアグラ、レビトラ、シアリスなどのEDの治療薬は心臓に悪いのではないか?と思われる方も多いようですが、EDの治療薬は血行を促進して、勃起を萎えさせる物質を抑えるという働きがあるだけですから、心臓に負担がかかるということはありません。

ただし、注意が必要なのは、高齢の方などは性交をする事が激しい運動と同じくらい心臓に負担がかかるので、その点は注意が必要です。

心筋梗塞や脳卒中などの血管の病気の既往歴がある方、または今現在、病気を抱えておられる方は、服用前にしっかりと医師の注意事項を守ることが大切です。

とくに年齢が高い人は薬を飲んだとしても無理をせずに、性交は激しい運動と同じくらい心臓に負担がかかるという点を意識するようにしましょう。

バイアグラ、レビトラの効き目は5~10時間ですが、シアリスの効果は24~36時間と長時間ですから、飲んだ事を忘れてしまわないように注意をしましょう。

追伸:最近見た、タカ爺という人のレビトラ体験談が参考になりましたのでお知らせしておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です