カテゴリー別アーカイブ: 健康

EDの薬って心臓に悪いの?

EDの薬って心臓に悪いの?

EDの治療薬で用いられるバイアグラ、レビトラ、シアリスなどは、脳卒中や心筋梗塞の既往歴がある方の使用には制限があります。

この事から、バイアグラ、レビトラ、シアリスなどのEDの治療薬は心臓に悪いのではないか?と思われる方も多いようですが、EDの治療薬は血行を促進して、勃起を萎えさせる物質を抑えるという働きがあるだけですから、心臓に負担がかかるということはありません。

ただし、注意が必要なのは、高齢の方などは性交をする事が激しい運動と同じくらい心臓に負担がかかるので、その点は注意が必要です。

心筋梗塞や脳卒中などの血管の病気の既往歴がある方、または今現在、病気を抱えておられる方は、服用前にしっかりと医師の注意事項を守ることが大切です。

とくに年齢が高い人は薬を飲んだとしても無理をせずに、性交は激しい運動と同じくらい心臓に負担がかかるという点を意識するようにしましょう。

バイアグラ、レビトラの効き目は5~10時間ですが、シアリスの効果は24~36時間と長時間ですから、飲んだ事を忘れてしまわないように注意をしましょう。

追伸:最近見た、タカ爺という人のレビトラ体験談が参考になりましたのでお知らせしておきます。

芸能人と育毛シャンプー

芸能人にも薄毛や抜毛に困っている人がいます。
一般的には吉本の芸人さんやSMAPのメンバーがCMに起用されているスカルプDが思い当たります。

違うところでは、アルガンオイルが備わったアルガンK2シャンプーもナイツが扱い、商品名まで決めた育毛シャンプーとして紹介されています。
また、お笑い芸人の水道橋博士も薄毛、抜毛の悩みから育毛シャンプーを選んでいます。

この水道橋博士が一押しする育毛シャンプーは、プロピアから出ているプログノ126シャンプーです。

プログノは保湿成分のプロテインを備えた育毛シャンプーです。
特徴のあるにおいがするプロテインを配合していますが、独自の技術でプロテインのにおいを封印し、無臭になっています。

プログノの商品は、髪の毛自体がプロテインから成っているという前提に立って作り出された育毛シャンプーで、頭皮に入り込みやすい作りになっています。
頭皮の部分から毛穴に残った汚れなどを除去するプログノシャンプーは、衛生的な頭皮にして頭皮環境を良い状態へと導いてくれます。

そして、フケやかゆみだけでなく抜毛を引き起こす頭皮の炎症を防ぎ、血行をスムーズにし毛乳頭の活性化を支えます。
プログノが持つこういった働きによって、髪が生えようとする力をサポートしています。

プログノの育毛シャンプーだけに限定せず、スカルプクレンジングや薬用ヘアグローローション、そしてプロテインヘアクリームなどの商品も同時に取り入れてみると、より育毛効果が期待できます。

プログノでは、体の内側からも発毛にアプローチするサプリメントとして2000グロウバランスも販売しています。