カテゴリー別アーカイブ: 速読

ナマケモノでも短時間で本を速く読めるようになる速読法

「ナマケモノでも短時間で本を速く読めるようになる速読法」
このタイトル、すっごい興味惹かれませんか?
“ナマケモノでも”ってところが!!

人生に「あぁ面倒くさい」って思うことホント多いですよね。
本は好きだけど時間をかけて読むのが面倒とかね。

私もグータラで、今までにいろんな速読法を読んできました。
だけど、どの速読法もトレーニングが面倒で、
トレーニングしてる時間があったら本読めるんじゃないの?とか思ったりしてね。

ナマケモノでも短時間で本を速く読めるようになる速読法は、トレーニングなんかしません。
では何を教えてくれる情報商材なのかというと、「コツ」を教えてくれます。

成果の出ないトレーニングを続けるより、
即効で身につくコツを教えてもらったほうが嬉しくないですか?
トレーニングってサボるとまた元に戻っちゃうし。
私はそれで今まで挫折してたんですけどね・・・。

ナマケモノでも短時間で本を速く読めるようになる速読法を読んで、
コツを覚えれば一生速読スキルが使えるからナマケモノじゃない人にもオススメ。

試験に役立つ左脳型速読術

この春、なんとか高校三年生。
自分では勉強ができないとは思ってないんだけど、成績は最悪。

実はね、試験問題を読むのが遅くて最後まで試験を解けないんだ。
回答してる分はほぼ正解なんだけどね。

どんなに早く問題を読もうと思っても間に合わない。
ずっと悩んでたらお母さんが「【試験に役立つ左脳型速読術】受験、ビジネスシーン、
さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法」っていう教材をプレゼントしてくれたの。

速読法ってイメージで本を読むやつ?
試験問題をイメージで読んでも意味なくない?
なんて思ってこの速読法の教材を読んでみたら「左脳型」なんだってね。

しかも英文の速読法まであって、特典には英単語帳みたいなのが付いてて
下手な参考書買うより断然勉強に役立っちゃった。
もちろん、受験勉強は順調で過去問解くスピードもぐんと上がったよ。
超余裕って感じ。

この速読法の教材のおかげで勉強の効率も上がったから、
みたいテレビも見れるし自分の時間も持てるようになって
なんかイライラ感もなくなったような気がする。

もしかしたら1ランク上の大学受験ができちゃうかもしれない。

「時短☆速読法マニュアル~速読モンスター

課長さん、部長さん!
時間が足りないって思ったことない?

読まなきゃいけない書類がたんまりで、毎日追われてる気分ですよね。
部下に「後で読む」って不機嫌に言ったりしてないですか?
私はね、「時短☆速読法マニュアル~速読モンスター~」を買ってから、
書類なんてパパパ~と読んで、済ましちゃいますよ。
デスクも綺麗なもんです。

部下に「ちゃんと読んでください」と言われるけど、
ちゃんと内容を言ってあげるとすごいビックリされるんだから。
速読法マニュアルを読んだおかげだよ。

速読法マニュアルを読んでどんなことをするかっていうと、
例えば「心の中の音読癖」を直したりするの。
ダラダラ一語一句読んで立って時間の無駄でしょ?

速読法マニュアルを読んでマスターすれば、もう時間に追われるなんてことはなくなる。
残業も減らせるし、さらに自宅で1日1冊の読書だって可能なんですよ。
やっぱりできる上司は、時間を有効利用しないとね。

速読法マニュアルが他の情報商材と違うところはその安さなんだよね。
書籍1冊分より安いから騙されたと思って試してみて。

リラックスがポイントの教材

愛澤式「ハイテンション・リラックス速読法」は、初心者にももちろんオススメなんだけど、
速読に挫折してもう嫌になっちゃってる人には是非試して欲しいんだ。

なんと言っても『リラックス速読法』がこの教材のコンセプトなんだ。
私もそうだったけど、みんな目を速く動かす練習とかして疲れない?
それって仮に速く読めるようになっても「もっともっと読みたい」って思えるかな?
私は目のトレーニング後に本を1冊読む気力なんてなかったよ。

ハイテンション・リラックス速読法は、そこが違う!

ハイテンション・リラックス速読法は実は、速く読むことが目的じゃなくて
速く理解することが目的なんだよね。
だからリラ~ックスして速読を楽しめるんだよ。
それから速読法だけじゃなくてちゃんと読んだことを忘れない記憶法とかも
しっかり教えてくれるよ。

中には「意味あんの?」って思える面白いトレーニングもあるんだよね。
例えば無意識を速読に役立てるトレーニングとかね。
詳しくは書けないけど、今までの速読に疲れちゃった人必見だよ。

リラックスが速読には大切なんだ。

愛澤式「ハイテンション・リラックス速読法」

速読って懲りずに何度も教材を買ってしまう。
何を買ってもできないんだけど、やっぱり習得したいスキルなんだよね。

でもね。
愛澤式「ハイテンション・リラックス速読法」が、私の最後に買った教材だよ。

ハイテンション・リラックス速読法のテキストを読んだ時、びっくりしちゃったよ。
“速読”ってこういうことだったんだってね。
今まで速読だと思ってたものって何だったんだろうって。
そりゃー習得できないわけだよね。

ハイテンション・リラックス速読法のトレーニングも前向きに取り組める楽しさがあるの。
今までは「やらなきゃいけない」って嫌な気分だったけど、全然苦じゃないんだよね。

ハイテンション・リラックス速読法を始めて、効果を最初に実感したのは、
私の場合は朝の新聞だった。
なんかね、朝の時間に余裕ができたの。
しかもいつもは「あれ?新聞読んだっけ?」って読んだにも関わらず思ってたけど、
内容をしっかり覚えるインプット力が付いてるんだよね。
すごいと思ったよ。

ハイテンション・リラックス速読法はオススメだよ。
返金保証もされてるから試してみてね。